音楽好きの今の話と昔の話

普段目についた音楽について何となく語ります。

 当ブログにはアフィリエイト広告が含まれています

邦楽

私的名盤考察「さんだる」

ランキング参加中音楽 先日書いた記事からご覧いただけたらありがたい。 「たま」は私が音楽を聞き始めて初めて聞きこんだバンドである。ある意味私にとってバンドの原点とも呼べる。かといって現在似たようなジャンルの音楽を好んで聞いているかと言えば、…

DIYな音楽 MOS RECORDS

ランキング参加中音楽 音楽におけるDIYと言えば自主制作盤を自らリリースすることと言えばがわかりやすいのか。いわゆるインディーズ界隈がそれに近い状況と言える。「Do it yourself」というくらいだから自分でつくりあげてリリースする。販路はいろいろあ…

TATTOと中森明菜

ランキング参加中音楽 あの中森明菜さんが戻ってきた。 この過去記事は昨年末にあげられたMVの話でいよいよ活動再開かと匂わせた。しかし、音沙汰なく時間が経過したが先日こんな発表があった。 2024年5月1日にベスト盤がリリースされることが発表され、そし…

言いたいことも言えない こんな世の中は

ランキング参加中音楽 見かけたので折角ならと思いこの話。 反町隆史さん主演のドラマ「GTO」。今回「リバイバル」として4月1日に一夜限りで戻ってくる。原作のマンガも見ている世代としては胸熱な方も多いだろう。ベタながらドラマもいろんな意見があったも…

いくつかのMVと可能性

ランキング参加中音楽 今回はたまにやるシリーズ、最近気になったMVたちを紹介していきたい。今回は過去に記事を書いたバンドやアーティストの最近目に付いたものをピックアップしていく。まずは「君を泣かせたい」のライブバージョン。 君を泣かせたい PANP…

パンスプの話 PUNKSPRING2024

ランキング参加中音楽 もう始まる前からそんな予感がしていた。日本のメロコア史において最も重要なライブのひとつになるかも知れないということを。 日本メロコアバンドの最高峰バンドのひとつ「ハイスタ」こと「Hi-STANDARD」と、こちらは世界で最も重要な…

SCIENCE FICTION 宇多田ヒカル

ランキング参加中音楽 (2024年4月更新) 宇多田ヒカルの「初」ベストアルバムが2024年4月10日にリリースされた。そんなことを見かけたので少し考えながら紹介記事にしたいと思った。 アルバムのタイトルは「SCIENCE FICTION」という何とも意味深に感じる名称…

今年もサバの日サバシスター 覚悟を決めろ!

ランキング参加中音楽 3月8日は「サバの日」だ。昨年同様この日はサバシスターの話。 そんなサバの日にサバシスターがメジャーデビューアルバム「覚悟を決めろ!」をリリースした。2024年の冒頭からいきなり特報があった。 まさかあのPIZZA OF DEATH RECORDS…

WET DREAM

ランキング参加中音楽 香川・高松発でこんな良いバンドがいる。私の好物であるツインボーカルにメロディックパンクなバンド「WET DREAM」。 「My dear」という曲。全く持ってメロコアだ。ツインボーカルだ。簡単にバンドの紹介をしたい。2018年結成、ツイン…

UNFAIR RULEといういつものこと

ランキング参加中音楽 地方都市にも良いバンドはたくさんいる。都市部に集中し、百戦錬磨で磨かれて素晴らしいバンドが生まれ易いのはわかるが、決してそれが正解ではないのが音楽の面白いところ。今回紹介するのは岡山のカッコいいバンドの話。岡山のバンド…

桜ソングの話から見るtsuki. 「サクラキミワタシ」

ランキング参加中音楽 以前も記事にしたtsuki.さんがこれからのシーズンに持って来いな感じだ。 15歳ながら卓越した歌唱力と素晴らしい楽曲センス。そんな15歳だからリアルな感情で歌い上げる「サクラキミワタシ」はその説得力が凄まじい。早速チェックして…

たま 「今」と「昔」の話

ランキング参加中音楽 世に出てきたのが早すぎたのか、はたまたピッタリだったのかがわからない。かと言ってこのバンドがどこかの時代で当てはまったのかということもわからない。意図せず偶然にも2月22日猫の日にこの記事をアップすることになった。それほ…

音が楽しいバンド Lala

ランキング参加中音楽 また良いバンドを知ることが出来た。たまたま板歯目のギターボーカル千乂さんが動画をポストしていた。何気なくクリックしてみたら思いのほかよかった。 京都発ギターロックバンド「Lala」の「崖っぷちガール」という楽曲。メンバーは…

自分の話と覚悟を決めろ!

ランキング参加中音楽 何気に始めたことがここまで続くとなかなか触れない。何のことかというとブログのタイトルである。特に何も考えなくて、ありのままつけた「音楽好きの今の話と昔の話」。何かもう少しひねった名前にすれば良かった、と一度気が付いてし…

ハイスタをカバー

ランキング参加中音楽 あれからもう1年だ。 ハイスタ(Hi-STANDARD)の元ドラム・ツネこと恒岡章さんが亡くなって1年を迎えるのが2月14日だ。まだ実感が湧かないという方も多いと思う。折角なんで今回はハイスタにちなんだ記事を書きたかった。以前ハイスタの…

私的名盤考察 「音楽」

ランキング参加中音楽 若い頃「東京事変」が始まって最初に思ったことは、「高尚だな。」と言うこと。 教育 Universal Music LLC Amazon 椎名林檎さんの音楽が好きだったので必然的に聞き始めた訳だが、最初に感じた感想は「それ」だった。デビュー曲「群青…

berry meet ベリミのまとめ記事

ランキング参加中音楽 ①次から次へと「あのさ」 ベリミことberry meet ②本当悔しいけどさ ベリミの図星 ③ベリミの「煌めき」 berry meet ④ねぇ、私 ベリミはスローテンポかな あのさ berry meet Amazon JUKEBOX berry meet Amazon 月が綺麗だって berry meet…

耳に残った音を集めた 

ランキング参加中音楽 今回は先日から耳に残っていた楽曲をリストアップしたい。気まぐれで載せているが興味深い楽曲ばかりだ。大した量ではないがどうぞ。 ①komsume「バク」 バク komsume Amazon メロディ、ボーカルともにガールズバンド感があるが演奏に何…

8bit boysというおっさんホイホイ 

ランキング参加中音楽 何も言わずにご覧いただきたい。 この動画をご覧になって「うぉー!」と思ってしまったあなた。今回の話は最後まで読んで後悔はしない。そして、「?」と思った方もバンドを楽しむことというのはこういうことだ、と感じられる音楽の話…

coalowlという人

ランキング参加中音楽 偉そうに音楽のブログ書いているのに、恥ずかしながらPEOPLE1というバンドを去年の今頃まで知らなかった。 Ratpark Pollyanna Records Amazon この楽曲「Ratpark feat. 菅原圭」が非常に印象的だった。耳に飛び込んできたこの中毒性の…

ぼちぼちベテラン junkoは戌年 打首獄門同好会

ランキング参加中音楽 今年一番最初に手にした新譜CDは打首獄門同好会だった。 2024年1月3日発売の「ぼちぼちベテラン」をリリースしている。今回も勝手にこの名作の話をして勝手に打首を応援したいと思う。トレーラーがあるのでこちらで概要を。 ぼちぼちベ…

なち 猫の顔はとってもうすーい

ランキング参加中音楽 らしい。今回は短い話。 一体何の話かと言うと、サバシスターのギターボーカル「なち」の「猫の顔」という楽曲。相変わらずMV撮影はママである。仲良し親子で撮られた作品はDIYたっぷりですごくドキュメンタリーな感じ満載だ。 とても…

私的名盤考察「FACES PLACES」

ランキング参加中音楽 さて、皆さんの「TK」こと小室哲哉さんの音楽と言えばTM NETWORKや90年代席巻した「小室ファミリー」をイメージされるかと思う。CDが一番売れた年は1998年と言われており、この年のシングル売上トップ10には小室ファミリーがいない。ト…

宴が始月曜からの帰日曜 友成空

ランキング参加中音楽 「なかなかヤバいのを聞いた」。私なりに色々耳にして「いいな」と思ったら基本すぐに記事を書き始める。どんなアーティストなのかチェックしながら、他の楽曲はどんな感じなのか?という風に考えながら筆ならぬスマホに指を走らせる。…

AIRCRAFT - オルタナティブガレージポップバンド

ランキング参加中音楽 ツインボーカル大好きの私が気になったバンドがある。AIRCRAFTは2021年1月に結成し、大阪を中心に活動しているオルタナティブガレージポップバンド。メンバーはギターボーカル・石川翔理、ベースボーカル・田中優衣、ギター・尾形颯馬…

私的名盤考察「Lamp」「八紘一宇」

ランキング参加中音楽 今回は活動期間がわずか5年バンドの話。しかし個人的にも、またその界隈でも印象的なバンドだった。そのバンド名は「SOFTBALL」。 さて、今回の話はこのSOFTBALLのメジャーでのフルアルバム「Lamp」と「八紘一宇」のこと。これまで考察…

椎名林檎の記事まとめ

ランキング参加中音楽 1.幸福論 2.歌舞伎町の女王 3.ここでキスして。 4.本能 5.ギブス 罪と罰 6.無罪モラトリアム 7.真夜中は純潔 8.W●RK 9.私は猫の目 10.椎名林檎25年 11.人生は夢だらけ 12.加爾基 精液 栗ノ花 13.Now I'm seventeen 14.椎名林檎と彼奴等…

私的名盤考察 記事まとめ

ランキング参加中音楽 ①JUDY&MARY「ORANGE SUNSHINE」 Orange Sunshine Epic Records Japan Inc. Amazon ②椎名林檎「加爾基 精液 栗ノ花」(KSK) 加爾基 精液 栗ノ花 UNIVERSAL MUSIC LLC Amazon ③HAWAIIAN6「SOULS」 SOULS PIZZA OF DEATH RECORDS Amazon ④D…

諸行無常とはこう言うことか

ランキング参加中音楽 まずは皆さんに謝らなければならない。あれだけ映像作品が出るぞ!出るぞ!と勝手に記事を書きまくっていたが、当の本人が手を付けていなかった。 ようやく手にした「椎名林檎と彼奴等と知る諸行無常」のBD。YouTube上でいくつか動画を…

次から次へと tuki.

ランキング参加中音楽 新しくて素晴らしいアーティストは次から次へと出てくる。 今話題になっている15歳の弾き語りアーティストでシンガーソングライター「tuki.」の「晩餐歌」だ。2024年冒頭の段階でまだ中学3年生。当たり前だが、Xを見る限り塾に通う受験…