音楽好きの今の話と昔の話

普段目についた音楽について何となく語ります。

Midnight Cerealと言うバンドがタイにいる

今日から師走、一年最後の月、イベント盛りだくさんと12月とは特別な月である。これから忙しくなるなぁと思いながら、何の気なしに動画を見ていた。そんな中とあるタイのバンドが目に付いた。

「Midnight Cereal」と言うバンドだ。タイ・バンコクの4人組、結成は2022年でデビューは同年の9月。

・Pop-ボーカル

・Kaew-ベース・ボーカル

・Ebbie-ギター・ドラム

・Babe-ドラム

いわゆるポップパンクやエモと言われる感じだ。デビューデジタルシングル「A Way To Get Away」はKaewのボーカルから始まる。かなり良い声。そこにPopのキュートなボーカルが飛び込んで来る。楽曲の雰囲気は私が勝手に分類している言い方にすると、ブリンク系のシンプルプランっぽい。キュートなボーカルが絡むあたりアヴリル感も持っている。とにかく彼らのデビュー作をご覧いただきたい。

YouTubeでは彼らのカバー動画がいくつか上がっている。最も再生回数を記録しているのが、シンプルプランの「Perfect」である。このカバーを聞くと、ボーカルのPopが単にキュートなだけではなく、確かな歌唱力を感じる。力強く歌う彼女はデビュー曲とは違った側面を見せる。では、どうぞ。

シンプルプランなカバーの時はまだギターが現メンバーとは異なるようだ。元々ドラマーだったEbbieが現ギタリストだが、ドラムがタイトで良い。キャラもなんだが異質で今後化けていくのか注目である。

もう少し彼らの紹介をしたいところだが、あまり情報がないため魅力を十分にお伝え出来ない。今後もしかしたら日本の音楽シーンでも見かけることがあるかも知れない。そんな彼らのアヴリルのカバーをお聞きいただきながら、今後の活躍に期待したい。ではご一聴を。